卒業式袴のレンタル申込時期のピークはいつ?

卒業袴の選び方

レンタル申込のピークは9月~10月。
一番早いお申込みの方で4月にはすでにお申込みをいただいております。
「えっ、3月の卒業式の話でしょ?!」という驚きもごもっとも。
どうしてこんなにも早くから、3月の卒業式のレンタル申し込みをするのか。
答えはただ一言。
「自分が気に入った着物が予約できなくなったら嫌だから」それだけです。

 

えっ!時期を逃すと予約ができなくなる?!

時期を逃せば予約ができなくなる卒業袴
 

ほとんどの学校で卒業式は3月に行われます。
大学や専門学校によっては6月式や秋式の場合もございますが、ほとんどは3月がメインでしょう。
多くの学校で多くのお嬢様たちが3月の卒業式に合わせて袴のレンタルを考えている。
中には同じ日程で卒業式が行われる学校もたくさんあります。

 
するとどうなるか?
 

その分だけ着物が必要で、その分だけ袴の枚数が必要になってきます。
当然、複数のお嬢様がAの着物を気に入った、Bの袴を気に入ったとご注文されても、ご予約がいっぱいでお取りできない状況になることも。

「自分が気に入った着物や袴が予約できなかった!」
「もっと早くから動きはじめるべきだった!」
「誰かが予約する前に自分が予約しなきゃ!」
そんな声を毎年多くの卒業生の方から聞きます。

 

じゃあ、4月から申し込めば大丈夫?

卒業袴は4月から申し込めば大丈夫?
 

着物レンタル店では「今年度の卒業式袴」として、
前年度の卒業式が終わり、4月を迎えると、レンタル商品を入れ替え、追加し、多くの枚数を取り揃えます。
4月からお申込みがあるのは、新作が出揃ってすぐだからです。
まだほとんどの人が卒業式に向けて動き出していない中で、しっかりと自分の気に入ったものを選んでレンタルの申し込みをしたい。
だからこそ、春の時期からさっそく動きはじめる方がいらっしゃるのです。
とは言え、本当にピークになるのは9月~10月の秋頃のこと。
3月の卒業式を考えると約半年前になるこの時期。
そろそろ卒業式袴のことでも考えようか…という方がどんどん増えてきます。
それに伴い、多くの学校で着物や袴の展示会も開催されます。
ご予約がいっぱいで、気に入った着物をお取りできないという状況になるのもこの時期からが多いです。
そのために声を大にして言いたいのが「レンタル予約は早めが肝心!」ということ。

決定!申込時期は秋前(9~10月前)を狙う!

 
卒業袴を早めに予約する3つのメリット
 

レンタルピークの9月~10月よりも前に予約する3つのメリット。

1.自分の気に入った着物・袴がレンタルできる
2.レンタルが決まれば美容室や写真館の予約が早くできる
3.周りが衣装の用意で慌てる中、衣装の心配もなく卒業式に向けて過ごせる

 

ゆっくりと自分のペースで卒業式に向けて準備ができる。これが一番です。
「一目惚れした着物の予約が空いていてよかった!」
「美容室の時間も、まだまだ自分の自由に選べる時期だからうれしい!」
「周りよりも先に選んでるから心配事がなくて安心!」
だからこそ、早くからレンタル申し込みをされる方の数は年々増加の傾向にあります。

タイトルとURLをコピーしました