卒業式まであと半年、美容院の予約は終わりましたか?

卒業式当日

着物と袴のレンタルの申し込みが決まれば、次にすることは美容院の予約です。
早めに予約をしなければならない理由は、着物のレンタル申込同様、時間枠が埋まってしまうから!

予約ができなくなってしまう前に、着物のレンタル申込も美容院への予約も済ませてしまいましょう。
では、具体的にどういった点に注意して美容院を選べばいいのでしょうか?
ゼロからわかる美容院の選び方をご紹介いたします。

卒業式当日の美容院選びに役立つ5つのポイント

卒業式当日の美容院選びのポイント

1.美容院の場所は家の近くか、卒業式会場の近くか

2.毎年着付けをしている人がいるのかどうか

3.着物や小物類を前日に預けておくことは可能かどうか

4.卒業式当日に荷物を預けておくことは可能かどうか

5.美容院で用意してもらえる着付小物があるのかどうか

家の近くの美容院で着付けをする場合、地元ということもあり安心感があります。

ただ式会場まで移動の間、着崩れの不安があるのも確か。
逆に卒業式の会場近くで着付けをする場合は、荷物をそこまで運ばなければならない難点があるものの、着崩れの不安も少なく「便利で楽!」という声も。
振袖の着付けと袴の着付けは別物です。
慣れない人の着付けだと卒業式の最中に着崩れたり、時間が大幅にかかってしまうことも。
毎年多くの卒業生を相手に着付けをされている美容院であれば安心。
口コミや評判を見て、どんな人が着付けてくれるのか調べてみましょう。
さらに!荷物の預かりサービスがあれば便利ですよね?
着付けに必要な補正用のタオルは美容院で用意してもらえるのか、あなたが用意しなければならないのか、しっかり確認することも大事です。

要確認!卒業式当日、美容院に持っていくものリスト

卒業式の美容院へ持っていく持ち物

まず大前提として、卒業式当日は前開きの服で美容院に行きましょう。
というのも、ヘアセットをした後に着付けとなったとき。
服を脱ぐ際に前開きのものでなければ、せっかくのヘアセットが崩れてしまうからです。
では次に、美容院に行く際に必要なものを確認しましょう。
美容院ですので、ヘアセットに必要なものは大体揃っているかと思います。
しかし着付けに関するものはほとんどすべて、あなたが用意しなければなりません。

必要なものはすべてレンタル申込が完了していますか?

  • (1)着物(振袖)・袴 
  • (2)肌着…ヒートテックで代用可 
  • (3)長襦袢 
  • (4)衿芯 
  • (5)腰紐 
  • (6)伊達締め 
  • (7)帯…作り帯ではない浴衣の半巾帯でも可 
  • (8)前板 
  • (9)履物…草履なら足袋、ブーツならタイツも必要 
  • (10)補正用品…タオル4~5枚程 
  • (11)着物クリップ 
  • (12)コーリンベルト 
  • (13)巾着 
  • (14)髪飾り

この中で、補正用品・着物クリップ・コーリンベルト・髪飾りは用意してもらえる美容院もあります。
ただし、すべての美容院が事前に用意してくれるわけではないため、あらかじめ確認が必要。
あなたが用意しなければならないものと、美容院が用意してくれるものはきちんと調べておきましょう。
さらに、これらのものを前日に預かっておいてくれるのか?当日の洋服は式終わりまで預かっていてくれるのか?についても確認が必要です。
すべては卒業式当日のあなたが楽になるため!
しっかりと事前に問い合わせておきましょう。

美容院に到着後、着付け+ヘアセットで何時間かかる?

卒業式当日の支度時間は約1時間

大体の目安は着付け30分、ヘアセット30分で合計して1時間です。
毎年のことで手馴れている着付け師の方なら30分が20分になります。
一方で同時に何人もの着付けをする場合は、その分だけ待ち時間が必要になることも。

早く終わっても1時間前後。
長く見積もっても着付け+ヘアセットで1時間半~2時間くらい掛かると想定しておきましょう。
着付けをご自宅でして、ヘアセットだけを美容院でされるなら、その分だけ美容院での時間は短縮されます。
選ぶ美容院に手馴れた着付け師の方がいるのか?卒業式当日の混雑状況はどうか?などあらかじめわかっていれば安心できます。

これだけ確認できたら安心!美容院の予約をはじめましょう

1.美容院の場所は、式会場近くだと便利で楽!

2.着付け+ヘアセットの相場は1万~1.5万円!その美容院は高すぎたり安すぎたりしないか?

3.卒業式当日に担当してくれる人は、着付けに慣れている人?

4.荷物の預かりサービスは当日も前日も行ってくれているのか?

5.あなたが用意しなくても美容院が用意してくれるものはなにがある?

卒業式が午前式の方だと美容院の予約は早朝の時間帯になります。
早朝料金がかかるのか、かからないのかも合わせて確認すること。
失敗しない卒業式を過ごすために、美容院選びはいろいろと比較検討してみましょう。

タイトルとURLをコピーしました